the voice of Love

アー写16p

「一般社団法人日本ゴスペル音楽協会」諮問委員で音楽プロデューサーの猪狩太志を中心に、2012年に結成された『仙台最響』のボーカルグループ。

メンバーの大半がプロの指導者、プロ・セミプロとして活動を行なっているシンガーだけを厳選して揃えた、つまりメンバー全員がリードを取れる本格的なグループ。

オリジナル曲を中心に、ゴスペルスタンダードナンバー、クリスマスソングなどレパートリー多数。

2013年11月に開催された「Tour de TOHOKU 2013(Yahoo Japan主催)」の公式イメージソング「明日へのペダル」を手掛けるなど、オリジナル楽曲のクオリティには定評がある。

ライブパフォーマンスとしては「仙台ゴスペルフェスティバル」のフィナーレ、「ねんりんぴっく宮城2012」オープニングセレモニー、「SENDAI光のページェント」のライブ演出などでの歌唱で好評を博す。

2014年は、角松敏生、クリス・ハート、May.Jらと共演。

2013年1st Album「the voice of LOVE」を全国リリース。現在は2015年リリース

の2ndアルバムをレコーディング中。

メンバー

【プロデューサー】

猪狩太志

【ディレクター】

いしもりさち

【ソプラノ】

ai☆、asari、iina、大河原真歩、菊地祐希、tomo、はりうわかこ、moca

【アルト】

あんべ♪、高橋ひろ美、舘前くみこ、千草、山田桃子

【テナー】

アキタユウタ、猪股秋彦、芹沢秀樹、永井健